浄水器を比較・検討するならまずはこのサイトをご覧ください。

浄水器の比較・検討をサポートします。

グランドデュークス東海株式会社

〒465-0022 愛知県名古屋市名東区藤森西町806-1

HP

ht:gdtokai.com

営業時間

9:30~18:00
日・祝休み

お気軽にお問合せください

0120-998-555

FAX

0120-077-329

浄水器選びの専門サイト

遠藤です。大規模災害時にも浄水器は必要だと痛感しています。

 

都市部では60%のご家庭浄水器・製水機合・宅配水が使われるようになりました。水業界に25年携わってきましたが、現在でも水に関するいろいろな情報があふれていることを実しています。この浄水器専門サイトを参考にしていただければ幸いです。

ご案内担当 グランドデュークス東海 遠藤

夏になると水道水が臭う

夏になると、水道水が「 かび臭い?」と感じるかたもいるのではないでしょうか?

カビ臭の原因となる物質(かび臭物質)は「ジェオスミン」と「2-メチルイソボルネオール」の
2つです。

水質基準値はともに10ng/L(0.00001mg/L)以下と定められています。


これらのかび臭物質は、アナベナやフォルミジウムのような藍藻類により作られることが
知られています。


特にアナベナは湖沼の富栄養化が進むと発生し、

水温が上昇する春から夏にかけては増殖しやすくなります。


さらに驚くことに、浄水場の塩素処理により藻体内

のかび臭物質が水に溶け出し、

原水よりも浄水した水道水のほうが高い濃度に

なることもあります。

日本では昭和26年8月に神戸市の

干苅貯水池で発臭したのが初めてでしたが、

その後、全国的な広がりを見せ、北海道から沖縄に至る多くの水道水源地で報告されるようになりました。


夏に、湖や河川でよく見かける緑色の水、これがアオコの原因生物でもある

「アナベナ」が大量発生した状態です。

これらの藍藻類が出すジェオスミンがカビ臭となります。

 

このような状態の時には、活性炭を使用する浄水器を通せば、水道水は美味しく飲めます。

 

臭いをとる力が強いのもシーガルフォーの特徴です。

グランドデュークス東海株式会社について

当社はシーガルフォー浄水器の専門店です。今年で設立20年となります。当社ショールームでは浄水器の味覚の比較ができます。またキッチンに合わせたさまざまな提案をさせていただきます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。スタッフ一同お待ちしております。専門のスタッフが常駐しています。

グランドデュークス東海株式会社ホームページ